コミックDAYSの「作品チケット」「いつでもチケット」とは?使い方や貯め方などを解説

コミックDAYSの「作品チケット」「いつでもチケット」とは?使い方や貯め方などを解説 マンガアプリ

コミックDAYSのチケットの貯め方や使い方、また有効期限や違いについて詳しく解説していきます。

コミックDAYSのチケットには2種類あって、「作品チケット」「いつでもチケット」の2つがあるんですよね。

チケットが2つあるだけでもなんだかわかりにくいんですが、使い方や貯め方に大きな違いがあるんです。

作品チケットはいつ回復するの?

いつでもチケットはどうやったらもらえるの?全然貯まらないんだけど…

というようにイマイチわからない部分もあるので、チケットについて画像を使いながら説明していきます。

  • 作品チケットといつでもチケットの違い
  • チケットの使い方
  • チケットの有効期限
  • いつでもチケットを貯める方法
  • チケットが使えない場合もある

この5つについてお伝えしていきますが、もしわからない点があればコメントで教えてくださいね!

\大人向けマンガアプリ/
大人向けマンガアプリおすすめ12選!人気の無料漫画アプリを徹底比較

コミックDAYSには「作品チケット」「いつでもチケット」がある

コミックDAYSには「作品チケット」「いつでもチケット」がある

コミックDAYSには、作品チケットいつでもチケットという2つの無料アイテムがあります。

コミックDAYSでは「CMを見る」といったことができないので、無料でマンガを読む方法が限られてしまうんですよね。

ポイントとは違ってどちらも購入することはできず、入手方法も限られてしまいますが、この2つのアイテムについて簡単にまとめておきます。

作品チケット・いつでもチケットはアプリ版のみで使えるアイテムです。コミックDAYSのPCサイトは使えません

作品チケットとは

作品チケット

コミックDAYSの作品チケットとは、作品1つずつに配布されている無料チケットのことで、作品チケットを1枚消費すれば1エピソードを読むことができます

基本的にどの作品にも使用できますが、最新話などなかには作品チケットを使えない作品もあるので、その場合はポイントを消費して読むしかありません。

いつでもチケットとは

いつでもチケット

コミックDAYSのいつでもチケットとは、どの作品にも使用できる無料アイテムで、いつでもチケットを1枚消費すれば作品を1話分読むことが可能です。

チケットとは違って「1つの作品に1枚」という縛りがないため、いつでもチケットを所持している数だけ使用することができます。

なので連続で同じ作品に5枚を使うことだって可能ですよ

ですが作品チケットよりも入手しにくいので、年に数回しか獲得できないのが残念です。

コミックDAYSのチケットの使い方

コミックDAYSの作品チケット・いつでもチケットってどうやって使うの?

作品チケット・いつでもチケットは、どちらも「作品を読む」ことにしか使えません

コミックDAYSではエピソードだけを購入したり、または1巻を電子書籍として購入することもできますが、チケットでは不可能です。ポイントが必要になります。

チケットが使えるエピソードには、下記画像のように必ず「無料」と書かれたチケットのアイコンが表記されています。

チケットのアイコン

もしポイントのアイコンがあった場合は、その話はポイントを消費することでしか読めません。

最新話の場合は99%の確率でポイントが必要ですね。

そして作品チケットの場合は、「チャージ完了!」となっていれば作品チケットを消費することができます。

チャージ完了

作品チケットを消費した場合、下記画像のように「そのエピソードをいつまで閲覧できるか」が表記されます。

そのエピソードをいつまで閲覧できるか

この画像では「3日後の21:07まで」と書かれていますよね。

つまり作品チケット・またはいつでもチケットを消費した場合、そのエピソードは72時間以内であれば何度でも読み返すことができます

もし72時間を過ぎてしまうとその話は読めなくなるので、再読する場合はまたチケットやポイントを消費しないといけません。

なので何度でも読み直したいエピソードがあれば、そのエピソードだけポイントで買ったほうが良いです!

ポイントについてはこちらの記事を参考にしてください。

>>コミックDAYSのポイントについて

コミックDAYSのいつでもチケットに有効期限はあるのか

コミックDAYSのいつでもチケットに有効期限はあるのか

コミックDAYSの作品チケットはチャージ制なので有効期限はありません。

じゃあ「いつでもチケット」はどうなの?有効期限あるの?

実はいつでもチケットにも有効期限はありません

なので期限を気にすることなく、消費したいときに消費することができます。

ポイントには有効期限があるのに、なぜいつでもチケットには有効期限がないのか謎です…

コミックDAYSの「作品チケット」「いつでもチケット」を無料で貯める方法

コミックDAYSの「作品チケット」「いつでもチケット」を貯める方法

コミックDAYSの作品チケット・またはいつでもチケットを貯める方法はとても簡単です。

まず作品チケットを貯める場合は、チャージ制なので時間経過で回復します

作品チケットは使用後23時間でチャージが完了するので、23時間が経過するのを待つしかありません。

23時間でチャージ完了

「作品チケットがあとどのくらいで回復するのか」は、その作品ページを閲覧すれば上記画像のように確認することができますよ!

ちなみに「23時間」というチャージ時間を短縮することはできません。ひたすら待つのみ…!

そして「いつでもチケット」を貯めるには、次の方法で貯めることができます。

  • コミックDAYSの初回インストール
  • イベント時にランダム配布

コミックDAYSのアプリを初めてインストールしたときに限り、いつでもチケットを5枚獲得できます。

いつでもチケットを5枚もらえる

あとは年に数回あるイベント時にランダムで配布されるので、完全に運任せになります。

いつでもチケットは初回を除き、獲得することが難しいアイテムなので

いつでもチケットを貯めまくって作品を読むぞ!

ということは諦めたほうが良いですね。ほぼ手に入りません。

すでに初回特典のいつでもチケットをもらっている場合は、コミックDAYSのアプリを再度インストールしても、いつでもチケットはもらえません。

おそらく端末情報と結び付けられているので、いわゆるリセマラは不可能です。

コミックDAYSの「作品チケット」と「いつでもチケット」の違いを表で解説

コミックDAYSの「作品チケット」と「いつでもチケット」の違いを表で解説

ここまでコミックDAYSのチケットについて解説してきましたが、表でもう1度情報をまとめました。

作品チケットいつでもチケット
使い方作品を読む作品を読む
読み返し期限72時間72時間
有効期限なしなし
貯める方法チャージアプリの初回起動
イベントでの配布
PCサイトでの使用不可不可

いつでもチケットは入手困難なので、作品を読むなら「作品チケットに頼る」しかありませんね…。

コミックDAYSは「無料で作品を読む」というよりは「課金して読む」という風潮なので、1日に無料で読める話数が少ないのは仕方ないです

コミックDAYSのチケットが使えない場合

コミックDAYSのチケットが使えない場合

コミックDAYSの「作品チケット」「いつでもチケット」が使えないんだけど…

作品チケット・いつでもチケットはPCサイトでは使えませんし、エピソードにポイントのアイコンが表記されている作品にも使えません

アプリならチケットで読めるエピソードは、PCサイトの場合はポイントを消費する必要があります

また作品チケットはチャージが完了していないと使えないので、チャージが完了する「23時間」が経過するまで待ちましょう!

もしこれ以外にも「チケットが使えない」ということがあれば、コメントで教えてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました